生命保険

保険と言っても「医療保険」「死亡保険」「積立型の保険」など種類がたくさんあります。保険選びの参考になるように自転車FPが解説します。

生命保険

生命保険料控除ってどう計算する?

生命保険料控除は税金がお得になる制度です。自転車FPがわかりやすく解説します。
生命保険

収入保障保険は必要ない?

収入保障保険は掛捨ての死亡保険です。「必要なのかな?」とお悩みの人のために自転車FPが解説します。
医療保険

持病があるから緩和型の医療保険しか入れない?③

持病があるから緩和型の医療保険を検討する人がいます。きちんと持病や治療歴を告知することで、部位不担保や保険料増しで通常の医療保険に加入できる場合があります。自転車FPが解説します。
医療保険

持病があるから緩和型の医療保険しか入れない?②

医療保険に加入する際に告知書の記入方法は非常に重要です。同じ病気や持病でも、記入方法によって査定結果が変わることがあります。自転車FPが解説します。
医療保険

持病があるから緩和型の医療保険しか入れない?①

「持病があるから緩和型の医療保険しか入れない?」と思っている人が多いです。ただ、緩和型の医療保険は割高なので、可能であれば、通常の医療保険に加入した方がお得です。持病があっても通常の医療保険に加入できるのか、自転車FPが解説します。
医療保険

高額療養費があれば医療保険はいらない?②

「高額療養費があるから医療保険はいらいない」というのは安易な考え方です。高額療養費の仕組みをしっかり理解して、医療保険との費用対効果をしっかり考えて検討するのべきでしょう。自転車FPが解説します。
医療保険

高額療養費があれば医療保険はいらない?①

「高額療養費があるから医療保険はいらないでしょ」と思っている人もいるようです。本当にそうなのでしょうか?後で後悔しないように自転車FPが解説します。
住宅ローン

フラット35の団信代わりに生命保険を活用する方法②

フラット35を検討する場合、新機構団信を外して、生命保険で代用した方がお得な場合もあります。そのポイントを自転車FPが解説します。
住宅ローン

フラット35の団信代わりに生命保険を活用する方法①

フラット35を検討する場合、新機構団信にするか、団信を付けず収入保障保険で代用するか、必ず決めなければいけません。そのポイントを自転車FPが解説します。
医療保険

先進医療特約の注意点②

先進医療特約は保険会社ごとに特徴があります。パンフレットを見ただけではその違いに気が付きません。先進医療特約の保険会社ごとのメリット・デメリットを自転車FPが解説します。
タイトルとURLをコピーしました