運営者情報

■自転車FP経歴
~入社早々に営業の行き先がなくなる~

新卒で金融機関に就職し、5年後に外資系保険会社に転職。保険営業を開始しますが、友人からお願いで保険に加入してもらうのも限界があり、転職したばかりの新人に紹介が出るはずもなく、入社間もなく営業の行き先が無くなる。

飛び込み営業でマンション、団地、雑居ビルを回るが大した成果も上げられず・・・。

でも周りの先輩、同期、後輩はどんどん数字を挙げて収入を伸ばして悔しい思いで不安な日々を送る。

~乗合保険代理店に移る~

そこで1社専属では提案できる保険種類が限られているので、より幅広くお金のプロを目指し、乗合保険代理店に転籍。

*乗合保険代理店:1社だけではなく複数の保険会社の保険商品を扱っている保険代理店。保険の窓口が最大手。

景気が悪くなっていく中、以前数字を挙げていた先輩もなかなか成果が挙げられないような状況になる。

~現在の自転車FPの活動~

「保険に詳しいだけではこれからはダメだ。FP(ファイナンシャルプランナー)として知識を得なければ、今後、今の仕事を続けることが難しくなるだろう」

との思いから、現在は住宅購入者向けのアドバイス業務相続対策アドバイス業務をメインとして活動する。

今は飛び込みもテレアポもせず、既存のお客様からの追加のご相談やご紹介、または提携しているハウスメーカーより個別相談を多数お受けするまでになる。

もう、飛び込みもテレアポもこりごり(笑)なので、こちらからアプローチする営業すスタイルではなく、待ちの姿勢の営業スタイルで活動中。

コメントは受け付けていません。